淡水聖江廟

台北MRT淡水線の北の終点である淡水は、台北からのアクセスがよいこともあって何度も行っています。それゆえ、少なくとも淡水老街周辺の廟はほとんど行き尽くしたと思っていました。ところが、ある雨の日に行ったおり、何度も通っている淡水河沿いの土産物や飲食店が並ぶところに一箇所まったく存在を気づいていなかった廟があるのに気づきました。
続きを読む →

無極天元宮

2018年の5月末に台湾を訪れた私の目的は、これまでより多少上位機種のデジカメを購入したので、それまで訪れた廟をさらにきれいに撮り直すことでした。淡水も道教廟の密集地帯ですから、そのうち主要な廟を撮影しなおすつもりで行きました。しかし、駅について壁にかけられた観光案内に、これまで行ったことがある廟とはまったく違う様式の塔の絵とともに天元宮とあったために即座に予定を変更。簡易地図を見た限りでは歩いて行けそうだったので、山のほうに向かって歩き出しました。

続きを読む →

蘇府王爺廟

淡水に廟めぐりに行った時、事前にgoogleマップで淡水を大雑把にチェックしたんですが、歩いていけそうな範囲で一番遠くにあったのがこの廟です。遠くといっても歩いて30分程度。淡水名物紅毛城をスルーしてちょっと過ぎたところにあります。

続きを読む →

淡水福佑宮

淡水福佑宮は淡水を代表する廟。MRT淡水駅の少し先から伸びる中正路は、淡水老街とも呼ばれるお土産屋さんなどが並ぶ観光街になっており、その中心に位置します。

続きを読む →