福寿宮

士林夜市に行った帰りに劍潭駅から310番とかのバスに乗って南下すると承徳路を通って基隆河を渡ります。川を渡ったすぐそばに左側を見ていると目に入るので気になっていました。

続きを読む →

覚修宮

桃園空港から台北駅行きの國光バスに乗ると空港から高速を走り、重慶北路の出口で一般道に入ります。その高速の出口に廟があることに気づいている人も多いでしょう。それが覚修宮です。

続きを読む →

大龍峒保安宮

保安宮正殿

保安宮は台北では2番めに古い1742年創建で、艋舺龍山寺、艋舺清水巖祖師廟とともに「台北の三大廟門」に数えられます。大龍峒は艋舺に次いで開かれた地区であり、保安宮はその中心でした。

続きを読む →